がいちプレゼント > 仮面ライダー電王 > 仮面ライダー電王 ネタバレ感想 第37話

仮面ライダー電王 ネタバレ感想 第37話

仮面ライダー電王 第37話「俺、そういう顔してるだろ?」でした。

前回はライナーフォームに変身して電車斬り!でなんとイマジンを撃破しましたが

良太郎(佐藤健に過去ではモモタロスたちが憑依できないというのかなり仮面ライダー電王としても厳しいですよね〜

そのためにモモタロスは良太郎がデンカメンソードをうまく使えるようにと特訓です。

そんな中でまた新たな刺客が登場です。

なんだかこういうパターンは仮面ライダー電王ではなかったですから、カイ(石黒英雄)っていったい何者なんでしょうか?

なんだかリュウタロスと関係があるようですが、リュウタロス本人もあまりわかっていないようですが・・・

さすがは得意なだけあって、佐藤健のブレイクダンスは上手ですね〜w

石黒英雄の方はなんだか微妙なような気がしましたが

でもまた「ごくせん」からの出演者ですねw

リュウタロスを利用した罠でデンライナーが暴走・・・

オーナーとそっくりの駅長にもびっくりですが、ナオミ(秋山莉奈はデンライナーに乗ったままどうなってしまうんでしょうか?

さらにはライダーパスを持っていないリュウタロスはどうなるんんでしょうか?

こうなると仮面ライダーゼロノスの桜井侑斗(中村優一)ががんばるしかないのかなぁ〜

来週の「電車の中の電車王」が早く見たくなりましたw

ps 白鳥百合子はいったいいつ戻ってくるのやら・・・



     


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。